GrabCAD Print 機能

GrabCAD Print は従来の 3D プリンティング・ワークフローを簡素化し、プリンタの使用に関連した情報を提供します。これにより、チームは優れた品質のプリントをスピーディに手にすることができます。
Features prep
3D プリント準備
配置、最適化、サポート生成により、3D プリンティングのモデルを準備します。
Features multi printer
マルチプリンタ制御
1 つのアプリで、FDM または Polyjet テクノロジーに関係なく、複数のプリンタのプリントジョブを準備することができます。
Features cad agnostic
ネイティブCADファイルに対応
STL、VRML、ネイティブ 3D CAD ファイル形式 (Creo、SOLIDWORKS、NX、CATIA、Inventor)からダイレクトにプリントすることができます。破損したファイルの自動修正も可能です。
Features schedule
スケジューリング
遠隔地や他の拠点からでも、オフィスやラボの対応3Dプリンタ** にアクセスしてプリントすることができます。
Feature notifications
リアルタイム通知*
プリントの完了時間またはエラーの発生時間をリモートおよびモバイルジョブステータスから正確に把握することができます。
Features business intelligence
ビジネスインテリジェンス
すべてのマシン全体にわたり、ジョブ履歴、樹脂使用量、造形時間、エラー、および使用状況を把握することができます。
Features devices
どこからでも使用可能
デスクトップまたはモバイルからどこにいてもプリンタと造形ジョブをモニタすることができます。
Features security
信頼できるセキュリティ
GrabCAD は、最もセキュリティを重視した組織の要件を満たすために最高のネットワーク アーキテクチャを使用しています。
Features swai
CAD システムから直接プリント
プリントのために3Dデザイン環境を離れる必要はありません。